AKB48前田敦子の画像加工が酷すぎる雑誌が話題に? 芸能人【げいのうじん】の【うわさ】噂【芸能界裏ネタ暴露】 

AKB48前田敦子の画像加工が酷すぎる雑誌が話題に?

2011年08月17日


雑誌「CUTiE」9月号表紙のAKB48の前田敦子が「あまりにも○○過ぎる!」と大きな話題を呼んでいる。その理由とは・・・?

引用:日刊サイゾー

「9月号の『CUTiE』は表紙のほかにも『前田敦子なう』という特集を組むなど、前田を大きく取り上げています。ところが、表紙の前田敦子の顔が普段と少しイメージが違ったんです。

この表紙についてネット上では『まるで別人じゃねーか!』『原型留めてねえ』『書店で見てびっくりした』『釈由美子かと思った』などと書き込まれ、波紋を広げているんですよ」(出版関係者)

主演ドラマ『イケ☆☆パラ』が男装役のため、撮影に先駆けて髪をバッサリと切った前田。確かに以前とは大きくイメージを変えたようだが、ここまで大きな話題を呼んでいるのは他にも理由があるという。

「撮影後の写真に、いわゆる"加工"が施されていると見られているんですよね。雑誌の表紙やグラビア写真などを、撮影後に肌や色味、体形などを加工ソフトで補正するというのは、出版界では日常的に行われている作業です。もちろんそれらの作業には、所属事務所の意向が反映されることになる。前田はAKBの中でもとりわけ写真チェックが厳しいと言われていますが、今回はちょっとやりすぎたかもしれませんね...(同関係者)

あまりにも普段のAKB48前田敦子とは別人過ぎる「CUTiE」9月号はこちら!
posted by 初芝芸能通信社 at 09:47 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ブログパーツ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。