東方神起の活動停止の真実 芸能人【げいのうじん】の【うわさ】噂【芸能界裏ネタ暴露】 

東方神起の活動停止の真実

2010年04月08日


引用:週刊女性

4月3日にHPで東方神起の無期限の活動休止を発表した。

「こんなに早く発表されるとは・・・。6月に事務所との契約が切れるので、発表があったとしても、それくらいのタイミングになると思っていましたが。韓国では、事務所とメンバーの3人が訴訟合戦のように、ドロ沼になっていたともいいます」(スポーツ紙記者)


事の発端は、何度も伝えているようにSMエンタテイメントとの専属契約の効力停止問題である。

3月24日にはシングル「時ヲ止メテ 」とアルバムを発売し、売上1位を記録した。

雑誌JJでも表紙を飾った。

このままいけばと期待した矢先だった。


「実は、東方神起の雑誌の表紙は別々に撮影し、合成したものだとか。それ以外にも、写真撮影などがあると、3人と2人に分けられたそうです」(芸能プロ関係者)

SMエンタテイメントは「東方神起の解散は事実無根」と否定し、日本の所属事務所も「日本国内で5人は活動していく」といっていたが、なぜ、最悪の結果ともいえる解散へと進んだのか?

「すでに修復が不可能な状況になっていたのです。マンションの一室で共同生活をしていましたが、それも解消しているし、紅白でも楽屋は別で車移動も別々でした」(芸能プロ関係者)

一度ずれた歯車が戻ることはなく、さらに悪い方向へと・・・。

「彼らも、結果として3人で訴訟を起こしたわけですが、決して3人で売っていこうというものではない。最近もユチョンが来日したその日に、日本にいたジュンスは韓国に帰るなど、顔を合わせることもしなかったのです。以前では考えられないことですね」(レコード会社関係者)

「東方神起の解散を見越してか、各自でソロ活動を始めてます。歌手活動以外にも、幅広く挑戦しています」(レコード会社関係者)
ジェジュンは4月からの新ドラマ・「素直になれなくて 」に出演する。

双子の兄との共演を目指しているジュンスは、5月にソロデビューを予定している。

ユチョンは、目立ったオファーが無かったが、韓国での仕事のオファーが。
「時代劇のドラマに出るようです。まだ契約前だそうですが、本人はやる気満々だそうです」(韓国のジャーナリスト)


リーダーのユンホは、マイケル・ジャクソン(楽天)の追悼公演に参加したり、5月にはソロでのファンイベントを予定。

最小年であるチャンミンも、ドラマ・「 パラダイス牧場 」でドラマビューをする予定になっている。
当初は、3人で新ユニットを結成かといわれておりましたが、ここに来て5人ともバラバラでソロ活動をしていくようです。


−−−−−−−−−−−

ファンはこれからの東方神起の行方に気が気ではないだろう・・・。
posted by 初芝芸能通信社 at 22:12 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ブログパーツ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。